コスカシバ害虫

更新日: 2009/06/06 (土)  編集者: 管理者
研修中、本で見たコスカシバの幼虫がいると思われる個所を発見
やはり、木の樹勢が弱っている木(つまり人間で言う栄養失調で肌がガサガサ)に寄生するみたいです。そうならない為、エコノーサンの設肥基準による栽培が必要なのです。
null


樹液どろどろ
幼虫やはりいました。

null

さっそく駆除気持ち悪いですね

null

樹皮がはがれた所はトップジンMペースト(エコノーサンではおすすめしていませんなぜかは問い合わせでお願いします)で保護

他にはハンマーで圧縮してつぶす

スカシバコンを10a当たり50~150本設置して成虫の交尾を妨げるこれしかないみたいです。

栽培している方どす黒い樹液をみたら幼虫意ですよ:hahaha:
大変なことになりますよ。

トラックバック

コメント投稿

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。


 
:arwright: 本日の直売所  :arwright: さくらんぼ 
:arwright: もも  :arwright: りんご  :arwright: ぶどう  :arwright: くだもの  :arwright: お米  :arwright: 直売所から 
:arwright: 家庭菜園用  :arwright: ぼかし肥について  :arwright: カトーエキスについて  :arwright: ご案内  :arwright: 農産物カレンダー  :arwright: 新着情報  :arwright: お客さまの声 :arwright: 農園日記  :arwright: リンク集  :arwright: ご注文ガイド   :arwright: よくあるご質問  :arwright: お問い合わせ 
:arwright: 振込先   :arwright: 特定商取引に関する法律に基づく表示  :arwright: インターネットでの購入ご案内 

Total668009 7days943 Yesterday157 Today077 Since 2009-10-24